地球再生の映画

セーブ・ザ・リーフ上映会

2022年7月24日(日)13:30~16:30 富山市婦中ふれあい館

MOVIE START

この映画は奇跡の映画です!

中国・オーストラリアの資本で制作されている約50分のサンゴ再生のドキュメンタリー映画なのですが、40分近く沖縄の事例が紹介されているのです。そして大切なことは、映像や音声ではなく「行間」で語られています。その行間を、映画を見終わった後にお伝えいたします。サンゴ再生を通して地球環境は劇的に改善していくのです。その手段は、我々の手の中にあります!

地球再生5%プロジェクト ナビゲーター YAMATO代表 林 克典

Introduction

なぜサンゴが重要なのか?

サンゴは海の森と呼ばれるくらい地球上に、大量の酸素を供給しているといわれています。そのサンゴの8~9割くらいが死んでいます。つまり海の中は酸欠状態なのです。海の生き物が減ってしまったのも、海の汚れの分解が進まないのも、海の中の酸素が不足していることに無関係ではありません。結果、地上にも酸素が不足して二酸化炭素が増え、地球温暖化の一因ともされています。それくらいサンゴが果たしていた役割は重要なのです。

サンゴ・地球を再生する解決策が実はあります!

生体融合型光触媒トリニティーゼットをご存じでしょうか?地球環境をきれいにするために生まれてきたものなのですが、いくつかの特許を取得しています。その中のひとつに光触媒「トリニティーゼット」による珊瑚の再生方法の特許(特許第6876886号)があります。どんな特許かというと、死んだサンゴをトリニティーゼットに漬けて、海に戻すとサンゴが再生する!という特許なのです。映画の中では、直接的に語られていないのですが、沖縄の事例の中にトリニティーゼットを使った結果によるものも入っています。この辺りは、映画の後の「行間」の解説で詳しくお話します。

Screening program

プログラム

サンゴ再生の映画 セーブ・ザ・リーフ上映会のプログラムは2部構成となっております。

1部 映画鑑賞

最初にこの映画の何が”奇跡”なのかをご案内した後に、地球・サンゴ再生の映画 セーブ・ザ・リーフを、じっくりと鑑賞していただきます。

2部 映画の「行間」の解説

この映画の行間で語られているビーワン地球再生5%プロジェクトについてお伝えします。サンゴ・地球を再生する生体融合型光触媒トリニティーゼットについても、お話します。

reservation

ご予約はこちら

サンゴ再生の映画 セーブ・ザ・リーフ上映会の日時やご予約方法、そして特典をご案内します。

上映会の詳細

・上映会の日時:令和4年7月24日(日)13:30~16:30
・開催場所:富山市婦中ふれあい館 大研修室(2階)
〒939-2727 富山県富山市婦中町砂子田1-1
・入場料:1,000円(税込) 当日会場にて頂戴します

泡おもい化粧用

ご参加特典

サンゴ・地球を再生する生体融合型光触媒トリニティーゼットが入った化粧用石けん「泡おもい」をプレゼントします!ぜひご家庭でお使いください。使い方も当日お伝えします(^^♪

Google map

主催: YAMATO 共催: 株式会社 水・企画 器サロン恵 合同会社 よろこびケアサロン合同会社

お問い合わせ

お問い合わせ

下記のフォームにご記入いただき、送信するボタンを押してください

連絡先